家にあるもので空間の一部を透明にする能力を手に入れた

やってみた

繰り返される諸行無常、This is 恐山らむねです。

突然ですが、とある能力を手に入れてしまいました。

 

能力者、って憧れますよね。ジャンプの漫画にありがち。

それでは、どんな能力かご説明します。

ずばり…

 

空間の一部を透明にする能力ッッッッッッ!

 

 

…ピンと来ていない方に簡単にご説明いたしますと、

パソコンやスマホなどに入っているような画像編集アプリで「背景を消す」と、白×グレーのチェック=透明柄が登場します。

 

 

こういうことです。覚えておいてください。

 

 

ちなみに、空間に透明を意味するチェック柄が登場するだけではありません。

 

 

そこそこの大きさのものなら意図したものを空間ごと削り取ることも可能です。キャ、かっこいい〜〜〜

 

 

というわけで、私がハンター試験前に身に付けたこの能力。読者の皆さんにも分け与えちゃいましょうかね。

 

 

で、出た〜 クソ工作だ〜

と、思った読者の方も多数いらっしゃるでしょう。その通り、いつものクソ工作です。

 

 

まず段ボール箱を解体して、一枚のボードになるように切り貼りします。

 

 

長方形だと味気ないので、能力っぽさ…ということで雲型にしてみました。

ざっくりとした裁断でいいです。

 

そして最後に印刷したチェック柄の紙をスプレーのりで丁寧に貼れば…

 

 

完成!

 

ちなみに透明能力ガイドラインとしては、

斜めにしたり、陰影が不自然に発生するところで撮影すると能力が弱まります。

 

(明らかな影があると、モノ感がすごい)

 

 

インテリアにもなる能力。

 

皆さんも軽率に特殊能力を手に入れてくださいね。

ほな、それでは。

 

執筆・恐山らむね