【定期連載】子どもとアート見つけ隊 第4話「ユージンにもらえるプレゼント」【漫画家・丹野諒祐】

ウラロジ漫画

まりえ先生(お母さん)にプレゼント、買えるかな?

 

丹野家では、昨年からまりえ先生の誕生日には息子が誕生日プレゼントを自分で買うことにしています。

これはその昨年の誕生日から今年の誕生日のプレゼント選びまでの話です。

そうして買った、昨年と今年のプレゼントがこちらです。

 

 

なかなかセンスが良いでしょう?

小学生に上がってやれることがどんどん増えてきました。

僕たち親が教えることも少なくなっていくんだなと思うと、この息子の姿を写真や漫画でたくさん残しておこうという気持ちが強くなりました。

★次回は、ユージンがアサガオを育てます!お楽しみに!★

 

丹野諒祐/宮城県在住の漫画家・高校美術教諭。 一児の父。「担任と連載を両立する」が目標。

Twitter

Facebook

三学年担任をしながら週間連載した『高校ジャーナル』はLINEマンガで配信中!

エッセイ単行本『いきなり宮城』は発売中!

その他にも、似顔絵アイコン、CDジャケット、イラストなどなど頑張っております。

妻の佐々野まりえと共に、まんが家夫婦ユニット『TANTANTAN』としても活動中!